読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪つもる冬の「星峠の棚田」に行ってきた!

地域を楽しむ

雪ふるさとの移住嫁こと、ふくしまみかです。

今週はまとまった雪がふり、冬に逆戻りしたかのようです。

昨日は仕事が休みで天気が良かったので、思い立って松代地域にある「星峠の棚田」に行ってきました。

 

www.tokamachishikankou.jp

 

松代・松之山地域には景観のよい棚田が多いんですが、中でも「星峠の棚田」はNHK大河ドラマの「天地人」のオープニングで登場したこともあり、大変有名な場所です。

時期になると、全国からカメラマンが殺到するそうです。

 

夏や秋に何度か行ったことはありましたが、冬に行ったのは初めて。

車でどこまで行けるのかなぁ~、結構歩かないとかなぁ~とハラハラしましたが、意外とすぐ近くまで除雪がされていました。

f:id:yukifurusatonoyome:20170309230714j:plain

 

この行き止まりをのぼれば、すぐに棚田が見下ろせました。

先人(たぶんカメラマン)たちがのぼった跡があるので、のぼるのも簡単でした。

f:id:yukifurusatonoyome:20170309230803j:plain

 

のぼってすぐの景色。

f:id:yukifurusatonoyome:20170309230838j:plain

 

雪ですっかり覆われていて分かりづらいですが…。棚田が広がっています。

ちなみに、夏の景色がこちら。

f:id:yukifurusatonoyome:20170310174847j:plain

 

約200枚の棚田が、魚のうろこのように広がっています。

こういった田んぼは機械の作業効率が非常に悪いので、「基盤整備」といって田んぼをつなげたり形を整えたりことが多いのですが、そうすると景観は大きく変わってしまいます。

美しい棚田を維持できているのは、作業をしている農家の並々ならぬ努力があるからですね。

 

さて、まわりには動物の足跡がいっぱいありました。

f:id:yukifurusatonoyome:20170309230929j:plain

f:id:yukifurusatonoyome:20170309230942j:plain

f:id:yukifurusatonoyome:20170309231028j:plain

ウサギが跳ね回っていたみたいです。

 

では、この足跡は??

f:id:yukifurusatonoyome:20170309230957j:plain

 

…。

……。

………。

 

ハイ、私です(笑)。

 

f:id:yukifurusatonoyome:20170309231637j:plain

(自撮りへたくそやな…)

 

せっかく来たから、もっと奥から撮りたいな~と思い、雪をこざえて(かき分けて進んで)みました。

 

この後、まつだい駅近くにあるまつだい郷土資料館に行きました。また別で記事書きますね。

資料館を見学した後、さて帰ろうか…と空を見上げると、夕暮れ時になって曇っていた空が少し晴れ、いい感じの空に。

 

こ…これは…「星峠の棚田」に行ったらいい景色がみられるのでは…?

 

少し迷いましたが、行ってみました。まさかの2回目。もういっそ1回目は下見に来たんだと思おう!笑

そして、1時間ほど前に自分がこざえた道をまた通りました笑。

 

でもおかげで、こんな素敵な景色が見られました!

f:id:yukifurusatonoyome:20170309231735j:plain

f:id:yukifurusatonoyome:20170309231747j:plain

淡い桃色に染まった雲と、真っ白な棚田。

ただただ美しい景色を見ると、無心になりますね。

 

しばらく見入っていると、車が一台やってきました。

私はちょっと高いところにいるので、車が来たことも人がやってきたことも見えてましたが、向こうからは見えていなかったので、壁をのぼったら人がいてかなりびっくりしていました。(そりゃ驚くわな)

 

聞くと、東京からやってきたという若いカップルでした。

なんだかこういうところで出会うと、不思議な縁を感じますね~(*´ω`*)

以前にも十日町に来ていただいたことがあるようだったので、また何度でも来てもらいたいです!

 

我が家からは車で1時間とちょっと距離がありますが、雪がとけるころにまた行きたいです。

 

「星峠の棚田」がある峠集落には、大地の芸術祭の宿泊もできる作品「脱皮する家」、近くの竹所集落にはカール・ベンクスさんが改修した家で開かれている「Cafeイエローハウス」があるので、回ってみるのもオススメです。

「Cafeイエローハウス」は土日のみ、5~11月のみの営業です。