気になっていたのは私だけじゃないはず! 下条の「ふくろう焼き」

雪ふるさとの移住嫁こと、ふくしまみかです。

今日は仕事がお休みの日で、午後から人と会う予定がありました。(仕事は、週4日で働かせてもらってます)

そこでふと思いつき、前々から気になっていたあるモノを手土産に買いに行きました!

 

国道117号線沿いを走っていると、下条地区で「ふくろう焼き」と大きく書かれた看板が立っています。

 

f:id:yukifurusatonoyome:20170519204040j:plain

f:id:yukifurusatonoyome:20170519203611j:plain

 

とにかく目立つこの看板。

「ふくろう焼き」とはなんぞや?と気になりつつも、立ち寄るまでいかなかったのですが…。

今日、一念発起してお店に行きました!

 

f:id:yukifurusatonoyome:20170519204240j:plain

 

窓口すぐに置いてあった、「つぶあん」と「白つぶあん」を購入しました。

他に、こしあんもありました。

 

f:id:yukifurusatonoyome:20170519204421j:plain

 

「ふくろう焼き」のネーミングから、人形焼きみたいなものをイメージしていたのですが、実際に食べてみると生地がモチモチして、どちらかというと大福のようでおいしかったです。

一緒に食べた方も「気になってたんだよね~!」とおっしゃっていたので、買って良かったです(*^▽^*)

 

調べてみると、今回私が買ったのは「白いふくろう焼き」で、「ふくろう焼き(茶色)」というのもあるみたいです。

(窓口の横にあった、保温ケースの中にあったのかな…?)

きっと、茶色の方が人形焼きみたいな感じなんでしょうね!

 

白つぶあんは日によってあったりなかったりするみたいです。

他にカスタードクリームやチーズクリームなどの種類もあるそうですが、こちらも日によって替わるみたいです。

確実に欲しい方は、予約もできるようですよ。(受取日2日前までに連絡とのこと)

 

十日町商工会議所の会報によると、ふくろうは縁起物の鳥ということで、「ふくろう焼き」を食べた人に幸せが訪れるようにとの想いがあるそうです。

そしてなんと、開発に2年をかけたとのこと!

おいしさの裏には、そんな努力があったんですね…!

十日町商工会議所の会報はこちら

http://www.tokamachi-cci.or.jp/page_news/news201601.pdf

 

今度は茶色いふくろう焼きを食べてみたいと思います!!