読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中山間地の農業をつなぐ「せんだ元気ハウス」の内覧会に行ってきました

雪ふるさとの移住嫁こと、ふくしまみかです。

 

今日は節分ですね!

節分と言えば豆まきに恵方巻ですが、皆さんはやってらっしゃいますか?

十日町に嫁いで知ったんですが、十日町では豆まきで落花生をまくんですね!

豆が汚れなくて合理的っちゃー合理的笑

さらには、お子さんがいる家ではお菓子や小銭も一緒にまくこともあるんだとか。

ところ変われば、風習もちょっとずつ違って面白いですね!

 

さて、今日は十日町市川西地域の仙田地区にできた、

「せんだ元気ハウス」の内覧会に行ってきました。

 

f:id:yukifurusatonoyome:20170203165552j:plain

 

仙田地区は、昨年短期インターンの受け入れ地だったので、

短期インターンコーディネーターとして何度も足を運んだ場所です。

そんなご縁で、今回内覧会の案内をいただきました。

 

「せんだ元気ハウス」は、農業研修生の宿泊・研修施設、

また高齢者の冬季宿泊施設です。

とにかく、至れり尽くせりなお部屋にただただ驚くばかり!

 

f:id:yukifurusatonoyome:20170203170938j:plain

個室は1階に1部屋、2階に4部屋あり、すべて台所とトイレ・洗面台・クローゼットが備えついています。

 

f:id:yukifurusatonoyome:20170203171052j:plain

f:id:yukifurusatonoyome:20170203171151j:plain

家電一式(冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、炊飯器、テレビ、エアコン等)も

備え付きだそうで、とにかく身一つで来てもらえばいい!だそうです。

 

すごい…すごすぎます…。

しかし、驚くにはまだ早いのです!

高齢者の方も安心・快適に住める施設になっています。

 

f:id:yukifurusatonoyome:20170203171811j:plain

f:id:yukifurusatonoyome:20170203171838j:plain

お風呂などに、このような機械が。

具合が悪くなった時に「緊急ボタン」を押すと、救急車が飛んでくるそうです。

 

さらには、エレベーターも!!

 

f:id:yukifurusatonoyome:20170203172549j:plain

足腰が悪い方でも快適に暮らせますね~。

 

そして、農業研修生の施設なので研修室も。

 

f:id:yukifurusatonoyome:20170203172733j:plain

しっかりと農業の勉強ができそうです。

 

一番印象的だったのは、2階の1室からの眺め。

 

f:id:yukifurusatonoyome:20170203173345j:plain

仙田の自然を堪能できます。

晴れたらとっても美しい雪景色が見られそうですね!

 

この「せんだ元気ハウス」、道の駅「瀬替えの郷せんだ」の敷地内にあります。

 

f:id:yukifurusatonoyome:20170203173537j:plain

道の駅では、日用品や食料品、ちょっとしたお惣菜も買えるので、大変便利ですね。

 

入居者は、農業研修生が1~2名、高齢者が3~4名。

高齢者は市内の方に限るそうです。

入居料は月9,000円(光熱費別、別途使用料あり)。

詳しくは、川西支所地域振興課地域振興係(025-768-4951)まで。

 

仙田地区も中山間地で、高齢農家が多い地域。

意欲ある農業研修生の方にぜひ来ていただいて、

仙田地区の農業や暮らしをつないでいってもらいたいですね。